宮崎県の冬の訪れ

こんにちは
先日諸塚村を訪れて
打ち合わせ前に少し山をハイキング

最近は自宅でも
早朝は車のフロントガラスが凍って
冬の訪れをようやく感じる季節になりました。


木々の葉が落ち冬支度

山の木々も落葉樹の多くは
葉が落ちて冬の様相に変わってきました。

巨木も葉を落とし冬の様相に

巨木も葉を落とし冬の様相に

僕は寒さは苦手ですが
こういう季節に山を歩いていると
葉の落ちた木々に樹氷がつくのが
少し楽しみになります。

すっかり葉も落ちてすっきりした森

すっかり葉も落ちてすっきりした森

暑いシーズンは
葉に覆われた木々の木陰を歩いて
緑の美しさを楽しめますが
今は木々の葉も落ち
日が入ることで太陽の温かさを感じて。

樹氷で美しくなった森を見たいという気持ちと
その後の新緑の美しい森を楽しみたいという
二つの楽しみにワクワクとしながら
少しすっきりした森を歩きます。


四季を眺めて感じて楽しむこと

こうした季節の変わり目には
四季の移り変わりを感じます。

これは久々過ぎると感じることができず
定期的に山や森を歩いてこそ
その変化を感じて楽しめる贅沢なこと。

何気ない森も
頻繁に歩いていると
季節ごとの美しさや、その日その日の変化に
とても心が躍ります。

宮崎県は冬と言っても
危険度も少ない場所が多く
初心者でも冬景色を楽しむことができます。

寒いからと言って
屋内の遊びばかりを探さず
春夏秋冬、季節の風景を楽しんでみませんか。


これからの季節、保温ボトルがおすすめ

これからの寒い季節。
休憩のたびにお湯を沸かすのは面倒です。

そこで活躍するのが保温ボトル
少し腰を下ろして
周囲の風景を楽しみながら
のんびりと温かい飲み物を飲んで
体を温める。

絶対に必要な道具ではありませんが
あるととても重宝するもの。
夏にはキンキンに冷えた飲み物を入れれます。

当店では宮崎県の応援を
たくさんしてくださるMURACOさんの
新商品のボトルを置かせていただいています。

寒い季節に
心も体も温まるMURACOさんのボトル
おすすめです

寒い中で飲む温かい飲み物はホッとします

寒い中で飲む温かい飲み物はホッとします


11/24のBGM

Wes Montgomery
“Full House”

久々にモダンジャズと言えるような作品ですが
Wes Montgomeryの「Full House」
ジャズギターの父的存在のWes Montgomery。親指一本で演奏しているとは思えない演奏が素晴らしいです。
ライブ盤はお客さんの臨場感もアーティストの高揚も感じることができるので大好きです。
代名詞とも言えるオクターブ奏法によるインプロビゼーションは本当に素敵です。

関連記事

  1. 焚火を囲むのが懐かしく、キャンプイベントを企画

  2. 児玉アナウンサーと

  3. 新緑のシーズンです

    宮崎県の春の登山やハイキング

  4. クライミングを始めてみたい方へ

  5. 「山に登ってみたい」というご相談について

  6. 霧氷

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。