【UsersReport】はじめての双石山

GWも明日で終わりですが
たくさん満喫されましたでしょうか。

WEBに掲載しないものも含めて
色んな方から遊びのお知らせをいただいて
羨ましい限りなGWでしたが
明日は片付けに追われる方も
きっと多いと思います。

さて、本日はPORTALの常連さんで
昨日に友人二人組みではじめて登った
双石山のレポートをいただきました。


双石山(宮崎市)

宮崎市近郊で登りやすくアクセスの良い山。
だいたい出てくるのは
宮崎市の双石山(ぼろいしやま)か
国富町の釈迦ヶ岳(しゃかがだけ)

双石山は複数のルートがあったり
奇岩などを楽しんだり
見所の多い山として親しまれて
ビギナーからベテランの方まで
多くの方で賑わっています。


塩鶴登山口-山頂-九平登山口

今回のお二方は地図アプリの使い方も
事前に覚えて現在地を確認しながら
塩鶴登山口から九平登山口までのコースを。

塩鶴登山口をスタート

塩鶴登山口をスタート

針の耳神社や奇岩を楽しむ

双石山の奇岩や針の耳神社の
独特な景観を楽しみながらの山歩き。
双石山の魅力のひとつです。

針の耳神社

針の耳神社

 

独特の山容を楽しめる場所です

独特の山容を楽しめる場所です

 

巨岩の下をくぐって歩くルート

巨岩の下をくぐって歩くルート

変化に富んだ登山ルート

双石山と
国富町の釈迦ヶ岳を比較した場合
双石山の方がアップダウンやロープと
変化に富んでいるのも人気なポイントです。

ロープを使って登る場所も

ロープを使って登る場所も

賑やかな二人組なので
きっと双石山も賑やかだったのだろうなと
そう思っていましたが

疲れて無言の時間もあったようで
それも終わって振り返ってみれば
面白い時間です。

きっとしばらく先には
「双石山できつかったのにね」と
体力がついた後に
振り返って盛り上がるはず(笑)

男性が撮らなそうな写真

男性が撮らなそうな女子力満点な写真


ギンリョウソウが見頃のようです

他に双石山や花切山に行かれた方からも
お便りをいただいていますが
今はギンリョウソウが見頃を迎えているようです。

ニョロニョロした人気者

ニョロニョロした人気者

まだもう少しは楽しめると思いますので
関心のある方は探してみては
いかがでしょう。


晴天に恵まれた双石山
お疲れ様でした!

今回で4座目くらいですかね。
次はどこに行きましょうか。
PORTALで茶を飲みながら
山の計画をまた練ってくださいませ。

お疲れ様でした!

関連記事

  1. 素敵な方々のお供で国富町の釈迦ヶ岳へ

  2. 渓流で朝日を楽しむひととき

  3. 山と女性

  4. 素晴らしい夕焼けを楽しむことができました

    宮崎市から眺める霧島連山 -歩いた場所を眺めて楽しんで-

  5. 子供を連れて登れる宮崎県の山で、子供と楽しみたい

  6. 夏の大崩山は日照時間は長いけれど、天候の変化や雨の増水に注意が必要

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。