韓国岳(からくにだけ) 霧島連山

登りやすくて親しまれ大絶景を楽しめる
初心者でもおすすめの山
宮崎県えびの市

霧島連山の中で最も親しまれている山といえば、宮崎県えびの市・小林市、鹿児島県霧島市にまたがる韓国岳(からくにだけ)と言えると思います。手軽に登れて宮崎県にずっと住まれている方は遠足で登ったという経験も多い山のようです。

手軽に登れながらもこれだけの大展望を楽しめる山はそうそうありません。
宮崎県でハイキングを楽しまれるのであれば「絶対に」登っておきたい山のひとつです。
※新燃岳や近隣の活火山の状況によって登れないこともありますので、必ず事前に確認しておきましょう。


韓国岳(からくにだけ) 標高:1,700m

宮崎県の方に「これから登山やハイキングを楽しみたいがどこに行けばいいか?」と聞かれた場合、火山の影響などがなければ、必ずと言っていいほどおすすめする山のひとつが韓国岳です。

初めての方や初心者の方がハイキングを楽しもうとすれば、何よりも景色が良い場所をおすすめしたいもので、韓国岳は手軽に登れる上に素晴らしい展望を楽しめるので初心者の方にとても最適です。
一説には遠望がきき、韓の国まで見渡せるということが山の名前の由来だとも言われているようです。


素晴らしい山頂からの展望

山頂からは間近に見える大浪池、新燃岳や高千穂峰、遠くには鹿児島の桜島や薩摩富士の名で親しまれる開聞岳。さらに展望が良いと屋久島までを眺めることができます。360度の展望を楽しめるのでどこを見ても素晴らしい景色を楽しむことができます。

山頂からは素晴らしい展望が楽しめる

山頂からは素晴らしい展望が楽しめる

さらには山頂は広く、とてもゆっくり出来るので弁当を持って行ってのんびりと休憩をとるのにも最適。
初めての方や初心者の方にもぴったりの名峰です。


ご来光を楽しむスポットとしても最適

韓国岳から眺めるご来光は、目の前の新燃岳や高千穂峰と共にたのしむことが出来るので、元日のご来光をはじめご来光を楽しむ目的で夜に登って山頂で日の出を楽しむ場所としても人気があります。

韓国岳から眺めるご来光は最高に美しい

韓国岳から眺めるご来光は最高に美しい

夜中に登るのは防寒対策などもしっかりと考えて行動ください。


四季を通して楽しめる山

韓国岳は春には花、夏には深い緑に包まれた山容、秋には紅葉、冬には雪景色と四季を通して楽しめます。
冬の雪景色の季節は「初めての雪山登山」としても楽しみやすく、手軽に真っ白な雪景色を楽しむことができます。
※冬の季節は運転に気を付けて、防寒対策と軽アイゼンなどが必要です。


主な登山コースは2つ

韓国岳に登る主な登山コースは2つあり、最も手軽に登れるのは「えびの高原」側の登山口から山頂までの往復のコースです。大浪池を経由して山頂に行くコースは階段も多くあり、少し体力も必要になります。

なお、手軽だからと言ってもこれまでに遭難事故も起きています。グループで登られる際は必ず個別に行動するなどということは避けて楽しみましょう。


手軽に絶景を楽しめる韓国岳。
新燃岳や周辺の火山の影響によって登れないこともありますが、それだけに登れる季節は手軽に美しい風景を眺めにでかけてはいかがでしょう。

関連記事

  1. 鹿川キャンプ場から眺める鉾岳

    鉾岳(ほこだけ) 延岡市

  2. 甑岳(こしきだけ) 霧島連山

  3. 比叡山(ひえいざん) 延岡市

  4. 石堂山(いしどうやま) 西米良村

  5. 向坂山(むこうざかやま) 白岩山(しらいわやま) 五ヶ瀬町・椎葉村

  6. 祇園山(ぎおんやま) 五ヶ瀬町

  7. 諸塚山(もろつかやま) 諸塚村

  8. 可愛岳(えのだけ) 延岡市

  9. 障子岳ピークから眺める祖母山

    三尖・黒岳・親父山・障子岳(みっとぎり・くろだけ・おやじやま・しょうじだけ) 祖母傾山系