宮崎県で初心者の方におすすめな登山・山歩きの場所とマストな本

嬉しいことに
「初心者におすすめな山を載せてください」と
知人の方よりお願いをいただきました。

ハイキングを始めてみたはいいものの
どこに行けばいいか分からない。
最初は当然のことだと思います。
そこに行くまでの道のりや
「簡単といっても」と考えれば
不安は尽きることがありません。

おそらく知人の方は
「どこに行こうかな」と悩んだときに
おすすめの山を見て
片っ端から行ってみようということだと思いますが、
そういう風に誰かの参考になれば非常に幸いです。

最後にマストな本もご紹介しますので
是非とも本の中からも
行ってみたい山を探して出かけてみてはいかがでしょう。
この中から、あなたにとって
お気に入りの場所がひとつでも見つかれば幸いです。
※おすすめなのは主観ですのであしからず。


女性向けのサークルを作りました

お客様のご要望で当店でも
女性向けのアウトドアサークルを
作らせていただきました。

お店がサポートしながら
楽しんでいただけるように
努めてまいります。

サークルなどをお探しの方は
是非ご覧くださいませ。

PORTAL Women’s Outdoor Community


はじめに -できれば初心者向けと行っても経験のある方と一緒にいきましょう-

森や山の中を歩くのは
はじめての時は「道が合っているのか」
判断が難しいこともあります。

不安なときはベテランの方や
経験のある方に一緒に行ってもらいましょう。
少しずつ一人でも行けるようになるといいですね。
なお、初心者におすすめとはいっても
時間にはゆとりを持って行動しましょう。

もしも、どうしても一緒に行く方が見つからない。
そんな時は気軽にお問合せください。
都合が合う限りでございますが
一緒に楽しみましょう。


ビギナー向けのページ

後日追記で
初心者の方からのお問い合わせも
大変たくさんいただきますので
初心者向けの特集も不定期ですが
更新してまいります。

山遊びの楽しみ方など
参考になるものがあれば
とても嬉しく思います。


霧島方面

初心者の方にとてもお勧めしやすいのは霧島方面。
何よりも景色が良いことは
初めて山を歩くときにはとても大切なことだと思います。

せっかく山に出かけていくのであれば、
素晴らしい絶景を楽しみに出かけましょう。

2018年5月1日現在
新燃岳をはじめとした霧島の火山の影響で入れない場所があります。
霧島方面に出かける場合は、事前に行ける場所か確認を行ってから出かけましょう。

えびのエコミュージアムセンター TEL:0984-33-3002
高千穂河原ビジターセンター TEL:0995-57-2505

韓国岳

宮崎にお住いの方であれば、遠足などで登った経験もあるという方の多い韓国岳
非常に整備された登山道で、手軽に美しい絶景を楽しめるポイントとして火山などの影響がなければ一番おすすめしやすい場所の1つです。
大浪池を経由してのコースは少々きついのでご注意ください。

素晴らしい展望が気軽に楽しめる韓国岳はやっぱりおすすめしたい場所

素晴らしい展望が気軽に楽しめる韓国岳はやっぱりおすすめしたい場所

規制が解除された時には、やっぱり楽しみにでかけたい場所のひとつです。

白鳥山と池めぐりコース

霧島で楽しめる最も手軽なコースともいえる池めぐりコースと白鳥山の組みあわせ。
手軽に楽しめるハイキングコースとして多くの方に親しまれています。

手軽にもかかわらず素晴らしい展望が楽しめる白鳥山

手軽にもかかわらず素晴らしい展望が楽しめる白鳥山

美しい森と素晴らしい絶景が楽しめるハイキングコースです。
道も整備されており、楽しみやすいコースです。

高千穂峰

高千穂河原ビジターセンターから登る高千穂峰は、
比較的迷いにくく素晴らしい景色を楽しみながら登ることができます。
急斜面をひたすらに登る山歩きとなりますので、
少しだけ慣れてからの方が気楽に楽しめるかもしれません。

霧島の山々はどの山も
非常に展望が楽しめてお勧めしやすい場所なだけに
規制がかかっている期間が残念でなりません。

自然相手の遊びだからしょうがないことと考えて
規制が解除されたときには、思い切り楽しみに出かけましょう。


宮崎市周辺

宮崎市周辺の山は展望が良いということはあまりありませんが、
宮崎市周辺に住まれている方にとっては近いことも大切かもしれません。

遠くに出かけるのは少しきついけど、手軽に近くの山を歩きたい。
そんな時にはおすすめです。

釈迦ヶ岳(国富町)

東諸県郡国富町に位置する釈迦ヶ岳は、展望を楽しめる場所は
山頂と何ヵ所かの少しのポイントになりますが、
非常に整備された登山道のお蔭で迷いにくく、気持ちよく歩けます。

暖かい季節になるとヤマビルが出ますので、ヒルの対策を行っておいた方が無難です。
夏は暑いので水分補給も忘れずに。

双石山(宮崎市)

宮崎市に位置する双石山(ぼろいしやま)は、展望を楽しめる場所は多くありませんが、
奇岩の中を歩く山歩きと、適度な起伏があり楽しめます。
様々なコースが存在している山ですので、道迷いには注意が必要です。

宮崎市周辺の山は、歩いている方に出会う事も多く
展望こそ楽しめるポイントは限られますが、
そこを歩く方との出会いや挨拶。
身近に楽しめる場所などと、魅力がたくさんです。


西米良方面

西米良方面の山は、宮崎市周辺からも比較的行きやすく
素晴らしい絶景を楽しめる場所があります。
米良三山に数えられている三つの山は、どれも展望がよくおすすめです。

米良三山「天包山」から眺める市房山(左)と石堂山(右)

米良三山「天包山」から眺める市房山(左)と石堂山(右)

天包山(あまつつみやま)

米良三山の中でも、もっとも手軽に登れる山の1つで
1時間程度のハイキングで西米良の美しい風景を楽しむことができます。
駐車場までのアクセスもしやすく、歩行時間も短いのでおすすめのポイントのひとつです。

市房山

西米良と熊本県の県境に位置する市房山は、
熊本側と宮崎側から登ることが出来る山です。
西米良側の5合目から山頂を目指すコースでは、なだらかな山歩きが楽しめ
非常に素晴らしい展望も楽しめます。

熊本側からのコースと、西米良側でも1合目からのコースでは
少し歩き応えがありますので、初めてでは少々きついかもしれません。
なお、西米良の1合目からのコースは少し道が分かりにくいという方も居るので
慣れないうちは5合目から楽しまれることをおすすめします。

石堂山

少し慣れた方には、適度な歩き応えのある石堂山もお勧め。
変化にとんだコースと、美しい絶景。
細い尾根歩きや、少しだけ岩稜帯を歩く箇所もあり楽しめます。
山頂からの絶景も素晴らしいです。


宮崎県北部

宮崎県北部には岩を眺めて美しい山がたくさん。
深い森も険しい外観もあり、宮崎県の中でも特に素晴らしい山が多い場所です。

行縢山

延岡の山で最も親しまれている山と言えば行縢山ではないでしょうか。
延岡方面の方が遠足で登られたという方も多い行縢山
険しい山容とは異なり、とても整備された登山道。
断崖絶壁の上にある山頂からは、素晴らしい景色が楽しめます。

行縢山の山頂からはとても素晴らしい風景が楽しめます

行縢山の山頂からはとても素晴らしい風景が楽しめます

比叡山

少し慣れた方には、クライミングの名所としても知られる比叡山
岩場を歩く箇所も多く、凄まじい岩峰はまるで中国の墨絵を眺めているかのような風景。
クライミングの名所として、そして春には花の山として親しまれている山です。

矢筈岳・丹助岳

矢筈岳・丹助岳はいずれも手軽に山頂まで行くことができ、手軽に美しい風景を楽しめます

矢筈岳・丹助岳はいずれも手軽に山頂まで行くことができ、手軽に美しい風景を楽しめます

比叡山の麓を流れる綱ノ瀬川を挟んで反対側に位置する矢筈岳と丹助岳は
いずれも短い時間で登ることの出来る山。
山頂からは美しい日之影の風景を楽しむことが出来る上に、
迫力のある岩峰を眺めることができます。
※丹助岳からは矢筈岳の岩峰、矢筈岳からは川を挟んで比叡山の岩峰を眺めることができます。

登山口までの道も比較的整備されている方で、行きやすい山の1つです。
少し登山口までが分かりづらいかもしれませんが。

祖母山

少し山歩きに慣れたなら、やっぱり宮崎県の最高峰の山には行ってみたいところです。
360度遮るもののない展望を楽しめる祖母山。
宮崎県側からは北谷の登山口からが一般的です。
林道の運転もありますが、やっぱり訪れておきたい場所の1つ。
慣れてきた方であれば、道にも迷いにくく、素晴らしい展望を楽しんでほしい場所です。

何度訪れても祖母山からの展望は素晴らしい

何度訪れても祖母山からの展望は素晴らしい

くじゅうや阿蘇が楽しめる展望は、何度訪れても感動します。

傾山

宮崎県側から登る傾山は、
少し慣れた方には手軽に素晴らしい景観を楽しめる山のひとつですが、
登山口までの林道の運転が非常に辛い…
長い悪路の「黒仁多林道」の運転に自信が出来たなら、是非ともお勧めしたい場所です。
美しい稜線歩きと、素晴らしい展望の山頂を楽しめる山の1つです。

諸塚山・黒岳

諸塚を代表する二座、諸塚山と黒岳。
のどかな風景と整備された登山道で比較的安心して楽しむことができます。
花を楽しむ山としても非常に人気があります。
いずれも歩行時間は短いので、下山してのどかな諸塚山で食事を楽しんで。
そんなおでかけにも最適な場所です。

冠岳

日向で多くの方に親しまれる冠岳。
耳川を見下ろす風景を楽しめる冠岳は、標高こそ高くはありませんが
変化にとんだコースを楽しめる山の1つです。

向坂山、白岩山

九州脊梁という宮崎と熊本の県境に位置する山脈にある向坂山・白岩山は
五ヶ瀬ハイランドスキー場の上に位置する山で
奥深い山々が連なる風景を手軽に楽しめるポイントです。
九州脊梁の美しい山々が連なる風景は、一度は楽しんでもらいたいポイントのひとつ。


絶対に持っておいた方がいい一冊「宮崎県の山」

それぞれの山の魅力はごく簡単にしか書いていませんが
宮崎県で登山やハイキングを含めたアウトドアを楽しまれるなら
絶対に持っていた方がいい一冊。

僕も最初はこの本を読んで片っ端から登っては楽しんでいました。
お勧めの季節や注意箇所、登山道のMAPなどが掲載されています。

これは絶対に買っておいた方が良い一冊です。
上に記載したほとんどの山は載っており、登山口までのアクセスなども書かれています。

こうしてみると、宮崎県には初心者向けだけでも
沢山の魅力がある山がありますね。

まだまだ色んな場所があります。
是非一緒に山歩き、楽しんでみませんか。

慣れないうちは、一人で山に行くのは避けておいて
必ず慣れた方と一緒に楽しみましょう。

関連記事

  1. 自分だけの遊びのスタイルを発見する楽しみ

  2. クライミングを始めてみたい方へ

  3. やっぱり素敵な綾の森

    【日程変更】PORTAL Women’s Outdoor Community 講習会のお知らせ

  4. こうも暑いと谷で遊びたくなる症候群

  5. 花屋と沢

    花屋と沢歩き

  6. 手軽に展望を楽しめる、西米良村側5合目から登る市房山

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。